« 年輪 | トップページ | BS感 »

2014年12月 2日 (火)

『野生の証明』

Amazonで発注した映画『野生の証明』が届いた。

多分、初めて劇場で見た高倉健さんの映画だったと思う。

が、お目当ては健さんではなく、

この映画でデビューをした薬師丸ひろ子。

自分と同じ年のスターの登場は衝撃だった。

当時の角川映画は

「読んでから見るか、見てから読むか」

というコピーだったが、

僕は読んでから見た。

初めて大人のハードカバーの本を読破した

優越感に浸りながら見た。

自分にとって、

映画や音楽は記憶を蘇らせるための装置。

14歳の時に見た映画。

今の息子と同じ年だ。

« 年輪 | トップページ | BS感 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/532245/58153311

この記事へのトラックバック一覧です: 『野生の証明』:

« 年輪 | トップページ | BS感 »