« 展覧会 | トップページ | 『野生の証明』 »

2014年11月30日 (日)

年輪

先日、高倉健さんが亡くなった。

おそらく最初に健さんの映画を見たのは、

中学の時にテレビの洋画劇場で見た

「八甲田山」だったと思うが、

その時すでに健さんは健さんだった。

他の俳優さんはどんどん年をとっていくが、

健さんと渥美清さんだけは

最初に見た時から、見た目がずっと同じという印象。

遺作となった「あなたへ」だけが、

急におじいさんっぽくなったなと思ったが、

そこまではずっと同じ印象だった。

が、調べてみたら

「八甲田山」は77年公開の作品。

健さんが生まれたのは31年。

単純に推測して44、45歳あたりか。

今の俺より年下じゃん。

知らぬ間に、

あの頃の健さんの年齢をこえていたのか。

まずいな。

滲み出るものが俺には何にもないな。

見事なまでに何もない。

« 展覧会 | トップページ | 『野生の証明』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/532245/58135992

この記事へのトラックバック一覧です: 年輪:

« 展覧会 | トップページ | 『野生の証明』 »