« 父の日 | トップページ | 喫煙チームvs禁煙チーム »

2014年6月21日 (土)

『私の男』

映画『私の男』を観に行く。

原作の大ファンだっただけに、

そうなると映画は

自分がイメージしていたものとの答え合わせになる。

正直、この説明で足りてるのかな

と思うところは何カ所かあったし、

主役のふたりがいい男、いい女過ぎるんじゃないかな

と思ったが、

それでも2、3日は映画の余韻に浸れていたのは、

熊切監督の世界観と

二階堂ふみの存在感が圧倒的だったから。

それと、

ジム・オルークの音楽ってやっぱりいいな。

『海炭市叙景』『実録・連合赤軍』の時もそうだったが、

心にすきま風がビュンビュン通るような

地方の荒涼とした光景を3割増にしてくれる。

« 父の日 | トップページ | 喫煙チームvs禁煙チーム »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/532245/56608129

この記事へのトラックバック一覧です: 『私の男』:

« 父の日 | トップページ | 喫煙チームvs禁煙チーム »