« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月16日 (日)

赤ちゃん

先日、家内の弟夫婦に赤ちゃんが産まれ、

この日、家内や息子らと一緒に見に行く事に。

かわいい。何だろう、

見ているだけで幸せな気持ちになる。

赤ちゃんを抱かせてもらった息子をみて、

この子もこんな頃があったよなあとしみじみ。

あれからもうじき11年になる。

息子が肩から下げたバッグには、

acが入っている。

その帰り、

昔住んでいたマンションの前を通った時、

産まれた息子を

初めて病院から連れて帰った日の事を思い出した。

その時乗せたステーションワゴンには今も乗っている。

この車も11年になるが、まだまだ手放せないな。

2011年10月 9日 (日)

ふたつの運動会

昨日は子供の運動会。

俺は父兄3人1組で大玉を運ぶ

UFOリレーに参加。

途中で落としたり、転んだりする事もなく、

無事運び終える。

そして、

今日は、家内が子供を連れて、

千葉ポートパークで開催された

韓流スター・なんとかヘジン君の

運動会&ピクニックに参加。

ヘジン君が

ファンの皆様への感謝の気持ちを込めて

提案した運動会らしい。

家内は朝早くから

手の込んだお弁当を作って出かけていった。

午後、

会議中に家内からメールが。

玉入れ大会で自分たちのチームが優勝したから、

ご褒美として

ヘジン君と一緒に集合写真が撮れたらしい。

きっと狂ったように投げたのだろう。

しかし、たったひとりの韓流スターを囲んで、

主に中年の女性たちが

我を忘れて玉入れをしている姿は、

興味のない息子から見れば、

かなり神がかった光景に映っただろう。

他にも宝探しもあったらしい。

そんな盛りだくさんのイベントが4時間。

夕方、

会議中にまたしてもメールが。

抽選で当たり、

ヘジン君と2ショット写真が撮れた

という喜びのメール。

後で聞いたら、

このイベント、入場の際に

携帯電話の番号を書いて出さなきゃいけないらしく、

最後にサプライズ演出として、

ヘジン君がその中からひとつ電話番号を選び、

直接かけてくれるという、

個人情報保護のこの時代に何とも大胆な演出。

それが恐ろしい事に家内の電話にかかり、

ステージに呼び出され、

2ショット写真を撮るにいたったという。

何たる強運。あきれるわ。

2011年10月 6日 (木)

高校時代の親友

夜。会議中に突然、

高校時代の親友Hから電話が

その声を聞くのは、

17年ぐらい前に千歳烏山で飲んで以来。

彼は東京の大手の企業に勤めていて、

20代の時は確かオランダ支社に勤務していた。

いくら高校時代の親友でも、

この年になると段々疎遠になる。

年賀状のやりとりもしないし、

電話するにも何か理由が欲しくなる。

会おうと思えば,

いつでも会えると思ってるうちに、

いつの間にかそんなに時間がたっていた。

たまたま田舎に帰省中らしく、

同じ級友のI君と飲んでいた彼は、

電話先で相変わらずの早口で近況をまくしたてた。

あの後、

デトロイト(だったっけ)支社に勤務して、

今は上海支社にいる。

小3の子供もいて、

それにしても今いる田舎のキャバクラは質が高いと。

そういえば昔、彼と烏山で飲んだ時も

最後はキャバクラに行こうとして、

2軒のキャバクラの間で散々迷い、]

覗くだけ覗いて、

セット料金を1000円安くできないかと交渉して、

結局どちらにも入らなかった。

人生って、あっという間だな。

2011年10月 1日 (土)

編集中

朝から子供が、

Final Cut Pro Xとやらで

夏休みの作品を編集中。

正直俺にはさっぱりわからない。

『明日の日曜、

 午後だったらキャッチボールできるけど?』

と聞いても、

『いい。編集が残ってる』とつれない返事。

この夏ぐらいを境に、

明らかに興味の対象が変わったのと、

日曜日はパパと遊べるという

俺に寄せる期待感が愕然とするほど薄まったので、

ここに記録しておく。

ま、順調に成長してるって事なんだけど。

039

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »