« 読了できるかも? | トップページ | 惜別球人 »

2008年12月20日 (土)

我が道

Dscf3851

今、

スポニチで連載してる

王監督の『我が道』

ダイエー、ソフトバンクの13年にわたる監督時代を振り返ったもの。

これがまた面白い。めちゃめちゃ熱くなる。

現時点ではまだ弱小球団なんだけど、

城島、小久保、井口、松中、柴原と後の中心選手が少しずつ集まってきて、

21年ぶりのAクラス、

そして金曜は

根元さんの死とペドラザの登場まできた。

来週はいよいよ初優勝を迎えるだろう。

藤井投手の死も語られるだろう。

やっぱりソフトバンクは

生え抜きの選手で強くなったチームだから

(ま。パ・リーグはみんなそうだが)

ドラマがある。

やばいよ、早く続きが読みたい。

最近、僕の朝は

この記事を綺麗に切ってファイルに入れる事から始まるが、

仕事では決して見せる事のないこの細かさが大切だ。

プロ野球ファンにとって

オフシーズンのぬかりない情報収集が

春からのシーズンに生きてくるのだ。

« 読了できるかも? | トップページ | 惜別球人 »

コメント


先生、大変勉強になります!
m(__)m

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/532245/26340836

この記事へのトラックバック一覧です: 我が道:

« 読了できるかも? | トップページ | 惜別球人 »