« 本日3度目のブルペン入り | トップページ | コンセントを封鎖せよ »

2008年3月14日 (金)

朝からドリームガールズ

何故か急に観たくなり、

朝から『ドリームガールズ』のジェニファー・ハドソンが歌っているところだけを観る。

予想以上に泣いてしまった。

歌の迫力だけで、何でこんなに泣けるんだろう。

朝から勘弁してくれよ。

泣けるという点では

『リトルダンサー』の子供がお父さんの前で踊るシーンはもっと泣ける。

このシーンだけこれまで何回観たことか。

10秒後には大号泣。

『フラガール』にも似たシーンが出てきたが、

やっぱりあれはいいシーンなんだな、きっと。

観た瞬間泣けるシーンでは、

すでに有名だが『クレヨンしんちゃんオトナ帝国の逆襲』のしんちゃんが東京タワーを駆け上がるシーン。

あれも早い。

歌う、踊る、走るは

何か人の心にくるものがあるんだろう。

が、

そんな事より、

うちの車がまたもや原因不明の雨漏り。

車は泣かなくていいよ。

« 本日3度目のブルペン入り | トップページ | コンセントを封鎖せよ »

コメント

『ドリームガールズ』を、観返してみました。
歌うジェニファー・ハドソンの凄みに、
またしても、目と心を奪われました。
また、新たな発見もありました。
最初観た時には、激しいエフィの印象に満たされていた私の心も、
再び観返した時には、余裕が生まれたのか、
ディーナの歌う「Listen」の素晴らしさを、
しっかりと感じ取ることが出来ました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/532245/11341597

この記事へのトラックバック一覧です: 朝からドリームガールズ:

« 本日3度目のブルペン入り | トップページ | コンセントを封鎖せよ »